FC2ブログ

いち・にの・さぁ~ん!

チョッピリ忙しいサラリーマンのプチ放置ブログ

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は重たいです

最近、いろいろな場面で、「別れ」や「死」といったテーマにぶつかります。

僕は哲学者でも宗教家でもないので、僕の普通な持論です。

「全ての出会いには、同じ数の別れがある」

自分の先ず最初の出会いは、母親との出会いでしょう。
出生前に相互認識する唯一の相手ですよね。

出生後最初の出会いは、生まれた
瞬間に出会うお医者さん(助産婦さん)でしょう!
勿論この出会いは、退院とともに別れになりますけどね。

そして、いろいろな人との出会いと別れを繰り返して生きていくのです。
だから僕は「一期一会」を心がけています。

出会った後の感情の度合いで、別れるときの辛さは変わります。
引越しや卒業による友達との別れ
風化や喧嘩による恋人との別れ
離婚による配偶者や子供との別れ
相手の死による永遠の別れ

そして、同時に最も多くの別れとなる、自分自身の死

この法則は、例外なく全ての人に適用されるのです。


死について考えると、
人の死は、その人の未来の到来否定した瞬間で、全ての場合において突然くるものだと思います。
医療技術によりその到来時期の予測を行うことや、自ら早期到来を目指す行動(即ち自殺)も可能でしょうが、あくまでも、死の時期というものは誰もわからないでしょう。
僕も、いくばく歳をとったせいか、身近で比較的唐突に亡くなる方も増えてきました。
そう!人はいつ死ぬかわからない。
だから、ある程度の計画性をもって、今を大切に!自分を大切に!1分1秒を大切にして、悔いのない人生を歩みたいと思っています。

そして最後は、悔いを残さず、誰にも迷惑をかけずに、最愛の人に笑って「ありがとう」と「さよなら」をいいたいですね。
↑その時の最愛の人は誰なんだろう!?


生きている今は、「現在」というたった一度の時間をいかに有意義に生きているかが大切なのだと思います。
今から1秒先の未来すら、知っている人は誰もいないでしょう!?
また、1秒前の過去を変えることの出来る人もいないでしょう!?
つまり、現実として生きている今から、1秒先だろうが30年先だろうが未来へ向かって、やりたいことやって、絶対に変えることの出来ない過去を振り返った時に、後悔しないように有意義に生きるべきだと思うのです。

有意義に生きるとは、他人(自分以外の人)に迷惑をかけないように、自分の欲求を満たすことかなぁ。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

別れは必ずきますね。
一番悲しいのは、最愛の人の死。
もうこの世には存在しないのだから。
恋人との別れは相手が生きてるし幸せを願うことできるから(でも悲しいけど)


死は必ずくるものですね。
私の年代になってくると、祖父母や両親などが対象ですね。
でも親よりは先に死にたくないです。親をみとってあげたい。
でもそれも、どうなるかわからないのが現実。
現に私の友達でさえ何人か亡くなっています。若いときに病気などで。

でも自殺はよくないです。その人にとっては辛いかもしれないけど。
周りの人も同時に悲しいし、つらいです。
必ず必要としてくれるひとがいるはずです。
そう想わないと・・・・・とてもじゃないけど・・・・・

私の友達も自らの命をたちました、悲しかった。
気づいてやれなかった私も・・・辛い・・・・・どんな想いだったのかと考えると・・・・・

ほんといつどうなるか分からない、悔いのない人生をいきたいです。
最愛の人か・・・私もみとってあげたいな。
でもその前に探さないと・・・

★ひでさんへ

今日のブログは、僕としては前向きな発言のつもりで書きました。
確かに「死」や「別れ」は辛いけど、それは変えようの無い過去の出来事!
これから未来へ向けて悔いの無いように前向きに進もう!
と言いたかったのです^^/

こんな重たいネタにコメントくれてありがとうございますm(_ _)m

自殺は僕も良くないと思います。
上手く言うのは難しいけれど、結果として周りの人にも辛い思いをさせますからね。

僕は自分の死期を74歳と勝手に決めています…笑
なので、今年がちょうど人生の折り返し点だと思っています。
↑こー言ってる奴に限って長生きしたりして!

死ぬ時はマジで笑顔で最後を迎えたいものです…^o^

死期はが74歳ですか、私もちょうどいいかなそのくらいが。
私も人生の半分は過ぎていると思ってます。
でも今から結婚となると、長生きしないといけないかも。
でも体動けないしね(笑)
死ぬときは苦しまずに最後を迎えたいですね。

★ひでさんへ

長生きはいいと思います^^
僕も別に74歳に固執はしません!自分がもっと生きたいと思える長生きならしたいですね^^
ひでさん!これからですよ!これから^0^/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://12no3.blog60.fc2.com/tb.php/20-52eb12b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

FC2カウンター

RSSフィード

 

プロフィール

いちに

Author:いちに


ようこそ!
コメントくれると
マジうれしいっス^0^/

プロフィール ←クリック

QRコード



↓下にペットいます↓
 お友達募集中!!

最近のコメント

最近の記事

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

バナー





うなたBBS QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。